私達が、バスケの練習をしていた体育館では、女子の更衣室は2階にありました。

 

館内は、2階までしかなかったので、当然エレベーターは無く、

階段を使うしかなかったのですが、昇り降りするのは、結構めんどくさかったです。

 

練習前なら、まだいいのですが、練習が終わった後、

ヘトヘトの状態で、2階に上がるのは、正直、しんどかったですね~。

 

私はレギュラーではなかったので、練習の最後にある試合にもあまり参加しなかった為、

体力はそれほど消耗しませんでしたが、レギュラーの人は、ほんと大変そうでした。

 

特にキャプテンは練習以外にも色々とやる事があったので、

日によっては、階段を上がる時に手すりにつかまって上がっていた事もありました。

 

バスケ少女014

イラスト by 浅葱



そして、偶然にもその時の様子を階段下から見てしまった私。

 

私

あーっ!

パンツが見えるぅ~。

半ズボンを斜め下から見るとパンツのお尻の部分が丸見えになっていたのです。

 

キャプテンが階段を上り切るまで、ずっと私は上を見上げていました。

 

私

おおーっ!

サイコーッ!

これほどいい眺めはありませんでした。

 

目の保養になりました。

 

それ以降、バスケ部員が階段を上って更衣室に向かうのを狙って

階段下で待ち伏せする事が多くなりました。