バスケの練習中、バスケットシューズの靴紐が緩んで、

解けてしまう事があります。

 

以前、床に座り込んで靴紐を結び直そうとした時

コーチから注意を受けた事がありました。

 

正しい姿勢は、下のイラストのように、しゃがんで、

解けた方の脚を体育座りのように曲げて、

もう一方の脚は、膝を床につけて結び直すといったものです。

 

バスケ少女012

イラスト by shiranui



確かに、こちらの方が見栄えがいいですね。

 

そして、公式試合の最中、またバッシュの紐が解けた事がありました。

 

それを相手チームの選手が気付いて、声を掛けて下さったのですが、

もうすぐハーフタイムに入るという事で、大丈夫だという事を伝え、

不格好なまま前半戦が終了しました。

 

レギュラーでもなかった私は、選手交代という事で、

この後はベンチ入りしました。

 

その時に靴紐を直したのですが、もちろん、この時は、

きちんとした姿勢で靴紐を結びました。

 

多くの観客がいる前で、以前のような格好で

靴紐を結び直していたら大恥をかくところでした。

 

それと、相手チームとはいえ、

私の靴紐の事を気にしてくれるなんて

親切な人がいるものだな~、と思いました(嬉)。