世の中には、兄弟でバスケをやっている人達もいますが、

私達のミニバスケチームにも、姉妹でやっているクラブ生達がいました。

 

それも、一卵性双生児。

 

芸能人では、三倉(みくら)姉妹の

「茉奈(まな)」ちゃんと「佳奈(かな)」ちゃんが有名ですね~。

 

私のチームでは、綾香(あやか)ちゃんと穂香(ほのか)ちゃんでした。

 

バスケ少女042

イラスト by 浅葱



一卵性双生児だけあって、

外見は見分けがつかないほど、そっくりでした。

 

私は、こちらの二人とは、あまり話をした事が無かったので、

どっちが綾香ちゃんで、どっちが穂香ちゃんなのか、

最後の最後まで分からず終いでした(T_T)。

 

あるクラブ生は、ホクロの有無で見分けていたそうですが、

練習中や試合中となると、そんな物では見分けられません。

 

そんな時は背番号が役に立ちます!

 

私も当時は背番号で見分けていましたが、

その背番号も「11」と「12」だったか、

「12」と「13」だったかまでは、よく覚えていません(T_T)。

 

それと、双子とはいえ、バスケの腕前は、

綾香ちゃんの方が少しだけですが、上手かったような気がします。