私達がミニバスケの練習をしていた時、隣りのコートでは

バレーボールクラブの小学生達がバレーの練習をしていた事がありました。

 

そして、ミニバスケの練習が終わった後、

私も含め何人かは帰らず、バレーの試合を観戦していました。

 

すると、バレーボールクラブのコーチから

「君達もやらないか?」と誘われた事があったのです。

 

そこにいた私達ミニバスケのクラブ生達は躊躇しましたが、

最終的に全員参加する事になりました。

 

とは言っても、私はバレーなんて、やった事がありませんでした。

 

テレビでは、よく観ていたんですけどね~。

 

とりあえず、見よう見まねでやってみました。

 

バレーでは、ボールを取る為にダイブする事がありますよね?

 

テレビでバレーの試合を見ていて、

普段から格好いいと思っていた私は、

真似してダイビングレシーブをやってみました。

 

バスケ少女050

イラスト by 浅葱



「おおーっ!」っと歓声が沸き起りましたが、

結果は、ボールを手に当てる事は出来たものの、

次の攻撃につなげる事は出来ませんでした。

 

そりゃ~、そんなに上手くいくはず無いですよね?

 

そして、ダイビングレシーブをやった後は、思ったより痛かったです。

 

床にダイブする訳ですから、体を打つ訳です。

 

本物のバレーボールの選手であれば、上手くお腹から着地して滑る為、

ダメージもあまり無いんでしょうけど、

私なんか骨盤を打ったから、痛い、痛い(><)。

 

次の日、骨盤にアザが出来ましたよ(T_T)。

 

サッカーのオーバーヘッドキックといい、床に落ちて痛い事はするもんじゃないです。

 

調子に乗って格好付けるのも、ほどほどにしないとダメですね(笑)。