中学生や高校生になると、女子は体育の授業などでブルマを履く事になります。

 

ブルマの色は学年ごとに違い、私達の学年は黒でした。

 

そして、放課後、バスケの練習でセーラー服からユニフォームに着替える訳ですが、

ブルマは脱がず、その上から半ズボンを履いていました。

 

この方がパンチラをガード出来ます。

 

そして、3年生ともなると、卒業アルバムに載せるクラブ写真を撮る事になります。

 

当時、女子バスケ部の人数は多かったので、2列になって

前列の部員は体育座り、後列の部員は立ち姿で撮りました。

 

私は立ち姿で撮ってもらいたかったのですが、

背が低いという理由で前列に行かされ、体育座りをして撮られる事になりました。

 

半ズボンに体育座り……。

 

どんな風に写っているか、これは気になります。

 

その後、卒業アルバムを受け取り、私は真っ先に女子バスケ部のクラブ写真を見ました。

 

パッと見た目は問題ありませんでしたが、よ~く目を凝らして見ると

半ズボンと太ももの隙間から何やら黒い物が……。

 

バスケ少女051

イラスト by りるくてぃ



そうブルマです。

 

ブルマが見えてしまっていたのです。

 

しかし、私が履いていたブルマの色は黒で、女子バスケ部のユニフォームも黒だったので、

ブルマと半ズボンが同色になり、何も見えないようにも見えます。

 

不幸中の幸いでした。

 

しかし、学年が違っていたら、こうはいきません。

 

バスケ少女052



1つ下だと緑、もう1つ下だと赤です。

 

ブルマとはいえ、ちょっと格好悪いですね~。

 

しかし、ブルマならまだいいです。

 

体育が無くて洗濯物が乾いていない日は仕方無くブルマを履かずに登校する事もありました。

 

もしも、そんな日にクラブ写真を撮る事になっていたら……。

 

バスケ少女053

後世に残る卒業アルバムに白いパンツが写っていたりなんかしたら最悪ですね~。