「ネット小説・バスケット仮面」は、1話あたりの文字数が1,000~1,500文字、

全20話、総文字数・約2万5千文字から成るネット小説です。

 

バスケ少女のエピソード集」は、限り無く実話に近いお話なのですが、

この「ネット小説・バスケット仮面」は、完全なフィクションです。

 

ミニバスケットボールのルール等、完全に無視しておりますので、

実際のルールと違う点も多々あるかとは思いますが、その点は御了承ください。

 

第01話  スーパーヒーロー「バスケット仮面」誕生!

第02話  バスケの才能ゼロの少女が天才バスケ少女に

第03話  必見!バスケット仮面のスーパーテクニック

第04話  バスケット仮面 VS エースのバスケ対決

第05話  バスケット仮面の正体を暴こうとする姉妹

第06話  ピンチ!マスクを剥がされたバスケット仮面

第07話  不覚!バスケット仮面、アジトを知られる!

第08話  ポニーテールを解かれ、めぐみの姿が……

第09話  手袋やブーツも正体を隠す為のアイテム

第10話  連日、ひどくなるバスケット仮面の正体暴き

第11話  変身を解除されてしまったバスケット仮面

第12話  消えたバスケット仮面!死んじゃったの?

第13話  バスケット仮面抜きで全国制覇を目指す?

第14話  ワンマンショーに怒り!バスケは皆のもの

第15話  秘技 VS 妙技!バスケは珍技の応酬合戦へ

第16話  目には目を歯には歯を!ラフプレーには?

第17話  立ちはだかる巨大な壁!高身長が生むハンデ

第18話  持ち物に名前を書く習慣のせいで正体が……

第19話  妖獣・ヘビ女!念力を使って全国大会優勝?

第20話  最終回!バスケット仮面の功績と罪過、代償